定番サイト登録無料
筆おろしサイトランキング
童貞好き女性を探すなら迷わずココ

 

 何で30歳まで童貞なのかと言うと、それはとても強烈なトラウマを受けてしまったからなのです。
大学生になった頃のことなのですが、自分にも始めて恋人を作ることができてウキウキしていたのでした。
やっぱり彼女がいるとまったく気分が違う、それにセックスするチャンスがいっぱいあるわけですよね。
だから、初体験を済ませた後は彼女のオマンコでたっぷりセックスの日々を楽しんでいこうって気持ちを持っていたんです。
自然とラブホテルに入る事になり、セックスをすることになったのですが、裸になったとたん、彼女が「嫌だ!!」って泣き出したのです。
最初セックスが嫌なのかなと思っていたのですが、どうもチンコをみて嫌だと言っているのが分りました。
包茎のチンコをみた途端、まるで汚いものを見るかのように拒否されてしまって、しかもそのままホテルから逃げるように出て行ってしまったのでした。
その後は彼女と連絡をとることすらできず、関係が終わってしまったのでした。
この強烈なトラウマが自分の中で大きくなってしまって、それ以来セックスに興味はあるものの、積極的に行動できなくなってしまったのです。
童貞のまま30歳になってしまって、危機感がいっぱいになったのでボーナスで包茎手術を受けることにしました。
まともなチンコになれば童貞卒業のチャンスがやってくるに違いないと思ったのですが、その手術跡が何とツートンカラー状態になってしまったのです。
またもや悩みの種を抱え利用になってしまった時、ネットで筆おろしをしてもらった体験談を読むことができました。
童貞でも、チンコにマイナスなイメージを持っていても、セックスさせてくれる童貞狩りが好きな女性の存在が確実にいると言うのです。
インターネットで活動していけば、そんなエロい女性と自分も知り合うチャンスがあるのかと思うだけで、期待感が膨らみまくっていきました。
自分もエッチな女性と知り合って、筆おろしをしてもらわなければいけないって気持ちになっていきました。

 

 学生の頃彼女から拒否されてしまった時から、チンコを女性に見せるのはとても怖い気持ちがあったのです。
それで手術してもらったんだけど、それがまた結果がさんざんな状態になっちゃってたんです。
だけど、そんなチンコの持ち主でも経験することができるのがよく分かっちゃって、30歳なんだから早いところ筆おろしをしてもらわなければいけないって気持ちで、ネットで相手募集をしてみることにしたのです。

 

 

名前:恭一
性別:男性
年齢:30歳
プロフィール:
 30歳にもなって、まだ童貞のままの会社員の自分は、やばいぐらいの焦りを感じてはいたもののセックスに乗り出す気持ちにはなれなかったのです。
その理由として、包茎のチンコをみられたら怖いという気持ちを持つようになってしまったからなのです。
学生時代の彼女から、包茎は嫌だと嫌われてしまって別れることになってしまったトラウマがあるからです。
そんな自分はやはり手術をして、まともなチンコになろうと思ったのですが…。